カーブス健康体操教室

笑顔をつくる健康生活記事一覧

無理な運動は逆効果になるのでマイペースで行う

今から15年前くらいの話です。私は20代前半でした。当時、仕事帰りにストレス発散のために何か始めようと考えていました。そんな中、会社の同期に会社の福利厚生で利用ができるフィットネスクラブに一緒に行かないか?との誘いが来ました。運動音痴な私は果たしてついていけるかどうか不安でありましたが、一度行ってみ...

≫続きを読む

フィットネスクラブの会員になってわかったこと

週に5日くらいは、通っていました。ほとんど毎日でしたが、ヨガのレッスンは特に好きでしたね。ゆっくりの動きでありながら、体幹に効果がある運動なども多く、激しくなくても、終わった後にすっきり感が残るのがよかったです。また、続けているうちに、少しづつ、体が柔らかくなってきていることを実感できたことが、また...

≫続きを読む

新たな出会いを求めて健康のためにフィットネスクラブに入会した

フィットネスクラブに入会して2年が経つ。田舎なので遊ぶ所も無く時間を潰せる所が無いので、もともと運動嫌いの僕だが通う事にしてみた。仕事以外での人との関わりというものも魅力的だったんだ。地域のバレーボール、フットサルなどのクラブチームに入るという手もあるのだが団体競技が嫌いな僕は、一人でもくもくと運動...

≫続きを読む

すねの痛み解消

太っているせいで膝に痛みを感じるようになり少しでも膝の負担を減らすようにお医者様にいわれて、運動をすることにしました。体重が増えるとどうしても、関節に負担がかかってきます。中でも膝への負担は、私たちの想像をはるかに超えるもので、階段の上り下りなどで瞬間的にかかる負担は体重の10倍にもなるそうです。そ...

≫続きを読む

母の姿

うちの母が少し前から足の膝の痛みを訴えていて病院へ通ったり、膝の痛みを緩和するサプリメントなどを飲んでいましたが、痛みがあまり緩和されることがなく、なにかよい治療法はないかと探していました。友人に聞いてみると、カーブスという女性専用のフィットネスクラブに通うと良くなった人がいるとの情報をもらい、早速...

≫続きを読む

CM中のストレッチで体のだるさが軽減

「お腹すいたー!」と走って帰ってくる下の子。夕食に響かないように、そして尚且つちゃんとお腹を満たしてあげられるようなおやつと考えるとちょっと難しいんですよね。なるべく手作りにこだわっているのですが、作っている最中から甘い香りに私のお腹もぐーと鳴ります。しかし、食べてしまう事に対して罪悪感が無くなりま...

≫続きを読む

糖尿病を克服するために

糖尿病と診断され食事制限をやっているのですが、運動をすることが最も大切だといわれ毎日運動をするのが日課になっています。運動といっても、これまで運動という運動をやったことがなかったので、30分程度のウオーキングと、買い物などで自動車を使っていたのですが、自転車で行動するようにしています。そのかいあって...

≫続きを読む

友人達との再会

高校時代の友人から久しぶりに集まろうよ!とメールが来たのが一か月前のことでした。そして当時仲良しだった仲間5人で集まることになったのです。「もちろん行く!行く!」とすぐ返事したものの、ここのところ激太りの私。何だか会い難くなってしまいましたが、いい機会だからダイエットを開始することにしました。まずは...

≫続きを読む

運動の楽しみ知ってほしい

子供が夏休みに入り、親として何かこの夏休みにテーマを1つ作りそれに沿った夏休みを過ごさせようと思い色々考えたのですが、テーマを体を動かしてスポーツの楽しさを覚えるというテーマにしました。どうやらうちの子は他の子に比べて肥満という結果が出ていたので、体を動かしてスポーツに慣れ親しんでもらおうと思います...

≫続きを読む

空腹は趣味でカバー!半年でマイナス10キロ

世間でよくある好きなもの我慢「ダイエット」は私には通用しないので、どうしたらストレスをためることなくかつリバウンドしない健康的な「減量」が出来るか考えました。朝昼は仕事があるのでしっかりご飯食べてたいし、逆に日中の活動中は燃焼するのでしっかり食べて大丈夫。問題は、夜。一日の中で最も豪華な食事をしたく...

≫続きを読む